忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

監視カメラ


以前記事に書いた、「大阪駅の監視カメラ」。2014年4月から大阪駅、駅ビル内に監視カメラを設置し、通行人の顔を識別して撮影し、1人1人にIDを割り振るというものでした。が、中止になったようです。市民からの相次ぐ抗議により。・・・当たり前だよ。自分がされて嫌なことを他人にやるな。この監視カメラを設置した追跡調査は、「防災対策のため」と言われていました。防災対策のために、(i|!゜Д゚i|!)を識別して一人一人にIDを割り振って、その人が駅ビル内でどう行動するかなんて情報必要ないじゃんよ。まず顔を識別する必要なし。本当に防災対策目的であればね。大阪市民の方々、抗議してくれてありがとうございます!!!。JR西日本への抗議や問い合わせは、「データを何に使うのか」という内容が数件寄せられたとのこと。
とはいっても、追跡調査を断念したわけではなく、今回は中止になったけど、いずれは追跡調査を実行する予定だと、情報通信研究機構は話しているようです。

催眠療法家の前世サービス、東京都
催眠で前世

愛媛の大量ゴミ一括回収サービス、リサイクル屋
ゴミ 回収 松山
PR